FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして彼女は幸せと微笑んだ(後編2/完結編)

女体化スクロール漫画です。
←←←前編
←←中編
←後編
おしまいです。




rape004a.jpg
rape004b.jpg



感想おまちしてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プさえ無ければ引っかかりなく読めるのに!
まあ波乱の無いストーリーに価値なんて無いけども!
色恋ネタは俺はからっきしなのでよく分からんな
なんかムズムズするような感じ(性的な意味ではなく)はあるんだけども
こういうのは「自分がTSしてプられて妊娠したら」を想像しながら読むもんなんかな

話としてはとりたてて特異性の高い内容ではないと思うけど
という事は作品性というのは仕草とかセリフとかの細かい所に宿るもんなのかな
(感想じゃないなこれ)
まあ万人向けの作品ではないな~
テーマはそもそも色恋じゃないので、物語が伝わってないのかもね。
読み方はご自由にという感じだが、俺はそういう読み方はしないしのう。
まあ読後感が悪かったとしても、それもふくめて楽しんで読んでもらえればよいかなという感じ。

作品性の所在はわからんが、説得力は細部に宿るというのは常から言っているとおりじゃよ
いや読後感が悪いという訳ではなく
キツい出来事があるとついつい「ウッ」と思ってしまうハッピーエンド脳だけど
最終的には幸せになれたね、でも嫌な事もあったよね、愛してない男の血の娘ってどうなのよ、と
良いとも悪いとも言えない、でも割り切って生きていくしかない、まあいろいろあったよね
という複雑な心境を総称して「ムズムズする」と書いた
自分で書いといてナニだけど「ムズムズする」って感想文としてウンコだな
色恋というのは生殖や出産まで含めた「色」全般を指すという事でひとつ

とにかく感想を書くための語イすら満足に無いのがツラい
そのムズムズは感じてほしいムズムズじゃぞい。
ちゃんと伝わってるようでよかったよかった。
あんまり気負って感想かかなくてもいいのよ。
いつもありがとね。
プロフィール

フカミオトハ(長老ぽかみ)

Author:フカミオトハ(長老ぽかみ)
長老、あるいはフカミオトハです。
小説を書いたり絵を描いたりします。お屋敷ではTSFとか色々やります。
倉庫ではふつうの小説をふつうに公開しているのでこちらもどうぞ。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。